製菓の専門学校に通っていました。

私が通っていた製菓の専門学校は、学費は2年制で約2百万でした。授業内容は、座学(フランス語・衛生学等)と実習からなり、座学では今後の糧となる製菓に精通する事柄を学べ、実習では現場さながらに厳しい講師の指導の下に、班ごとで日々菓子を作っていました。実習では、フランス菓子やイタリア菓子、ショコラ、和菓子や細工菓子等の他、基本的なデコレーション技術や、文字を書く技術(パイピング)、絞り技術等を学べます。定期的に実技試験があり、合格しなければ再試となる厳しい試験もあります。
その他の行事では、体育祭や遠足に学園祭、希望者はフランス留学等もあり、特に学園祭では洋菓子・和菓子・菓子細工・カフェ班に別れて学園祭に向けて日々商品の試作等を行い、当日は午前2時から仕込みを始める等学園祭シーズンは大忙しです。
将来パティシエとなる人材を育成する学校なので、パティシエになることが夢な方は、厳しく指導してもらえる学校選びをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です